おかげさまで70周年を迎えました

スケジュールカレンダー

〉一覧
1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28

2021年のご挨拶

 新年おめでとうございます。
 旧年中は当組合に格別なるご支援、ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。
 2021年頭にあたりご挨拶を申し上げます。
 皆様が等しく感じておられる通り、昨年はコロナに始まり、コロナに終わる一年でした。感染拡大予防に明け暮れる毎日の中で、人々は徐々に、「新しい生活様式」を確立し、実践してきました。
 「新しい生活様式」では、「テレワークの実践」「ソーシャルディスタンスの確保」「3密を防ぐ対応で時差出勤・時短勤務の実践」等により、結果的に政府が提唱する「働き方改革」を加速するといった一面もありました。
 コロナ禍によって諸活動が大幅に制限された感がありますが、一方でテレワーク・リモートワークの実践とともに急速に普及したZoomやMicrosoft Teamsのようなオンライン会議ツールによって、人々は地理的・時間的制約から解放されました。これらの新たなコミュニケーション手段を活用することで、首都圏に集中せざるを得なかった当連合会の諸活動にも新たな可能性が生まれつつあります。
 もちろん、一堂に会して「Face to Faceでコミュニケーションをとる」ことも重要でありお互いの信頼関係を築く上でも最も大切な事ですのでこれらを上手く併用した「新しい生活様式」を確立していきたいと思っています。
 政府では「働き方改革」を唱えています。確かに「働き方改革」は少子高齢化、労働人口の減少、都市への一極集中、超売り手市場の人財マーケットなど現代においてのキーワードです。しかし義務化されなくても、「働きやすい会社」にしか人は集まりません。さらに言えば、各社が「魅力ある会社づくり」を実践していくことでシール・ラベル印刷業界が「魅力ある業界」となり、優秀な人財が多く集まる持続可能な産業になっていければと、切に願う次第です。
 この先もまだ、何が起こるかわからない、何が起こってもおかしくない、不透明な時代が続くことでしょう。このような時こそ、私たちリーダーは慌てず、騒がず、さらにその先の時代を見据えて冷静にかじ取りをすることが求められています。
 当組合は本年、おかげさまで創立70周年を迎えることができました。これまでのご支援に深く感謝申し上げます。
 最後になりましたが、皆様方のご繁栄とご健勝を祈念致しまして新年のご挨拶とさせていただきます。
東京都正札シール印刷協同組合
理事長 田中 祐
理事長 田中 祐
理事長 田中 祐